製品名 製品記号(*はフレキ長さ) 熱感度 流量定数 有効散水半径 取付方向
プレックスヘッド
1種 r2.6 72℃・96℃
EZ72-Q80A-****
EZ96-Q80A-****
速動型 80 2.6m (r2.6) 下向き
プレックスヘッド
速動型 r2.8 72℃・96℃
EZ72-S80A-****
EZ96-S80A-****
速動型 80 2.8m (r2.8) 下向き
プレックスヘッド
2種 r2.3 72℃・96℃
EZ72-M80A-****
EZ96-M80A-****
2種標準型 80 2.3m (r2.3) 下向き
プレックスヘッド
1種 小区画 72℃・96℃
EZ72-Q50A-****
EZ96-Q50A-****
1種小区画
速動型
50 2.6m (r2.6)
以下かつ13u以下
下向き
フレキ部は(財)日本消防安全センター認定品 タイフレックス(株)製となります。

フレキタイプ 該当フレキ長さ L(mm)
連続螺旋タイプ 600・800・1000 (受注生産:L600・L800)
ストレート部混在タイプ 1400・1700・2300・2800・3300 (受注生産:L2800・L3300)


フレキ一体型なのでヘッドとフレキを接続する作業が不要となり、梱包を開けばすぐに配管への取付が可能です。作業効率のアップと品質の安定化が実現。さらにヘッドの梱包用段ボールケースが不要となるため、「省梱包」となるメリットもあります。



特長1  ヘッド部はもちろん、フレキ管部も全て日本国内で品質管理・製造を行っています。
特長2  スプリンクラーヘッドとフレキ管の接続部は、シールテープの巻数、ネジの締め付けトルクを完全管理。
 さらに接続ネジ部の耐圧検査済み。
特長3  金具取付部には絶縁被覆を巻くことにより迷走電流よりフレキ管を保護します。
特長4  弊社製耐衝撃型ヘッドなので輸送中や施工中に衝撃が加わっても大丈夫です。
特長5  フレキ管部の配管取付側 R1ネジ部が独立して回転するので、施工が容易に行えます。
特長6  フレキシブルチューブはSUS304材、板厚0.4mmを採用。
特長7  長さのバリエーションが豊富なので施工現場に合わせ選択範囲が広い。
特長8  曲げ角度120度、R60で狭い現場に対応。
( 品質に関わらず、変形や傷のある物は異常品ですのでご使用いただけません。 また設置後に変形や傷の発生した製品は、新しい物とお取り替え下さい。 )




※プレックスヘッドで使用しておりますフレキ管の詳細につきましては、タイフレックス(株)SPフレキ新SPフレキをご覧ください。